ドイツ発むくみ・リンパ浮腫治療と
東洋的自然治療のハリ・灸・マッサージ治療院
 

東洋医学のナチュラルな治療とヨーロッパ発の治療を組み合わせた体に優しい健康管理

東京文京区音羽・江戸川橋の「治療としての」鍼灸マッサージ治療院です。むくみを中心に頭痛・腰痛・肩こり・五十肩・難聴など体の不調に対応し、症状・体に合わせて東洋医学に基づいたバランスの良い治療を心がけています。鍼・灸・マッサージ指圧師の国家免許を持った施術者が治療に当たり、1999年の開設以来、特殊なむくみである「リンパ浮腫治療」(リンパドレナージュ・複合理学療法)や、ヨーロッパでは一般的であるオイルマッサージなどのドイツ式治療法も行っています。リンパ浮腫に関しては無料相談の時間も設けています出張治療は音羽・目白台など周辺を基本地域として近辺や都内諸地域へも可能ですのでご相談ください。

 
NEWS  ページ名をクリックまたはサイトマップを経由してご覧ください
18.08.06 「ケガによる腫れ」を「治療の組み立て方2」追加しました
18.07.19 「スキンケアはなぜ必要?」を「治療の組み立て方」追加しました
18.07.07 「なぜドレナージュ?」「入口」「圧迫」 を「治療の組み立て方」追加しました
18.06.26 「治療の組み立て方」 を「治療の組み立て方」追加しました

 

むくみの治療

手術後に発生するむくみの治療法

 
リンパ節やリンパ管が傷ついたり、機能が低下することで「むくみ」が長期間続く病気をリンパ浮腫と言います。がん治療の時のリンパ器官の切除(廓清)や放射線治療による障害などのために起こる特殊な症状です。術後直後に起きる場合から、5年・10年経過して「むくみ」が発生する場合など様々です。長期間浮腫が継続している「リンパ浮腫」の場合には「むくみ解消」のための専門的な治療が必要となります。リンパドレナージュという特殊なマッサージの他に圧迫療法・運動・スキンケアなどを総合的に行うことが大切です。 

 

 

ナチュラルな療法

体の自然治癒力を引き出す東洋療法

 
ハリ・灸は薬物を使わず体の持つ治癒力を高める治療法です。痛みのある急性の症状をやわらげる効果だけでなく、慢性の症状にも効果的で健康管理にも適しています。ハリや灸は長い年月を経てきていて、色々な方法が行われています。自分自身が効果があったと感じられる方法に出会うことが大切です。腰痛・肩こり・五十肩・片頭痛・耳鳴り・眼精疲労・吐き気・冷え性・更年期障害など様々な症状に効果があります。
 
 

 

 

治療マッサージ

日本式/ドイツ式 マッサージ

 
東洋医学の経穴(ツボ)や筋肉を刺激し、体の反応を引き出して症状の緩和を目指します。偏頭痛・吐き気・疲れ目・全身の倦怠感・腰が重い、だるい・脚のむくみなど全身的な疲労感、コリや緊張の緩和に適しています。痛みを伴う急性の症状にはハリ灸の方が適しています。
また、当治療院では治療としてのドイツ式オイルマッサージを提供しています。背中・腰・臀部・脚全体を浸透性の高いオイルでマッサージします。脚部だけの短いコース(バイン)もあります。
 

 

 

様々な生活シーンにおけるむくみ

むくみの解消に

むくみは立ち続けなどの生活環境や、泌尿器系疾患で発症するものなど様々な原因から起こります。腎臓や心臓疾患などお医者さんの治療を必要とするむくみもあるので、先ずはお医者さんの診察を受ける必要があります。病的な原因が無い場合には生理的なもの、生活環境によるもの、一時的な疲労によるものなどが考えられます。ハリ・灸が効果的な場合や治療マッサージでもむくみが解消する場合がなどあります。また、リンパドレナージュが適している場合もあります。むくみのメカニズムを理解して対策を立てましょう。
 

 
 

 

サイトマップ

治療に関する情報

このホームページには治療に関する情報を掲載しています。リンパ浮腫・ハリ灸・マッサージのそれぞれの特徴を理解して頂けるようまとめてあります。ツボやマッサージのポイントなどの情報もご覧いただけます。各内容の目次を掲載していますので、このページからピックアップしてお読みください。 
 

 
 

 

治療費用・アクセスなど

治療院のインフォメーション

治療院のインフォメーションをまとめました。治療費用・開院時間・アクセスなどを一覧できます。
 

 

「リンパ浮腫がわかる本」  法研
廣田彰男先生・重松宏先生
佐藤泰彦(当院院長) 共著


リンパ浮腫の「なぜ」から「どうしたら」までをやさしく解説しています。
がん治療後のむくみに対する予防法や治療法、セルフケアの実践までを掲載しています。

 

 
院長:佐藤泰彦
 
日本鍼灸理療専門学校卒後、渡独。1991年、麹町リバース勤務、今井義晴氏に師事。1995年再び渡独。VPTアカデミーにて理学療法など・フェルディシューレにて浮腫に対する複合理学療法、Hanne Marquadt 足の反射療法、schlingentisch療法を研修。フェルディクリニック、Hans Pritscow浮腫治療院、Natur Praxis Bad Bellingen などで研修。
麹町リバース復職の後、1999年鍼灸マッサージ・リンパ浮腫治療院オスト開設 

リンパ学の権威フェルディ教授と共に 

交通アクセス

むくみ・リンパ浮腫 
鍼灸マッサージ 治療院  オ ス ト

〒112-0013 東京都文京区音羽 1-3-10 2F
Tel & Fax 03-5976-0204


電車でお越しの方へ

東京メトロ有楽町線「江戸川橋」駅 1a・エレベーター出口 護国寺方向へ徒歩3分。「目白坂下」交差点そば
東西線「神楽坂」駅からも10分程度です


バスでお越しの方へ

都営バス「白61」・「上58」系統「江戸川橋」バス停下車。護国寺方向へ徒歩2分。「目白坂下」交差点そば。
さらに詳しい案内は総合案内をご覧ください。


車でお越しの方へ

目白通り、「江戸川橋」交差点を護国寺方面へ、「目白坂下」交差点そば。
首都高「早稲田出口」・「護国寺出口」すぐ
※駐車場は近辺のコインパーキングをご利用ください。
※付近のランドマーク  「講談社」、「光文社」、「鳩山会館」、「椿山荘」、「みずほ銀行江戸川橋支店」、「主婦の友社」、「リーガロイヤルホテル」、「東京カテドラル教会」「江戸川公園」などが目印になります
詳しい案内は総合案内をご覧ください。