HOME | リンパ浮腫 | 治療について質問

 
治療期間は

Q) どのくらい治療すれば完治しますか?

A) リンパ浮腫は完全に治ることは難しい病気です。むくみが良くなっても、疲れや体調不良によって再び増加してしまうことがあります。状態が朝には良くても、夜になると膨らんでしまうということも繰り返します。ですから、決まった期間、治療したから終了というわけにはいかないのです。良い状態にもって行き、それを維持していくことがリンパ浮腫の治療法だと考えてください。 


圧迫だけ

Q)圧迫ストッキングだけで充分ですか?

リンパ浮腫が軽度の場合には、圧迫ストッキングを着用しているだけでも浮腫が軽減されたり、落ち着いていることもあります。しかし、着用しているだけでは充分でないことも多く見受けられます。浮腫が軽減しない場合や、逆に増加してしまう場合にはマッサージを含めた総合的な治療をする必要があります。適切なサイズのストッキングを着用しない場合には、皮膚が傷ついたり、苦しく感じることもあります。その時々で変化する浮腫の状態に合わせるためには、常に浮腫を観察することも大切です。


 

マッサージだけ

セルフマッサージだけで充分ですか?

セルフマッサージは浮腫の管理には大切ですが限界もあります。むくみが出ていない方や少ない方の場合には、常に状態を確認し皮膚の状況を感じるために必要です。しかし、増えてしまった浮腫を減少させようという場合にはそれだけでは足りないと考えられます。特にさするようなマッサージは皮膚表面を摩擦し部分的な充血を起こすため、効果的ではないと思われます。専門的なやり方を一度は体験することも必要です。