HOME | リンパ浮腫 | その他の質問

 
3) 温めるか

Q) お風呂などで温めた方が良いですか? 

A) リンパ浮腫の部位を無理に温める必要はありません。血液循環量の10%がリンパ液になるといわれており、循環量が増えると当然リンパ液量(組織液量)が増えてしまい、運ぶ負担が増加します。ドイツではシャワーを薦められますが、日本人に入浴は欠かせません。ごく普通に入浴する分には問題ないと思います。熱い温泉などで長い時間温めたり、浮腫部分だけお湯につけたり温熱を加えることは避けるべきです。サウナもまた同様です。 


2)ゴルフや旅行

Q)ゴルフはやらない方が良いですか?

A)ゴルフや旅行の後では浮腫が増えてしまうことは多いと思います。体力維持のためや精神衛生にとっては必要な物でありますが、疲労が出ることには違いありません。だからといってこれらを止めてしまうと、何のために治療しているのかといった疑問もわいて来ます。ですので、ご自身の体力や、その後のむくみ具合を考慮しながら行えば問題ないと思います。
更には、リンパマッサージなどの治療を受けるなど、充分なケアをすることでゴルフへ行く前や旅行前の状態に戻れば良いと考えます。


1)注意事項

Q)特に注意することはありますか?

A) リンパ浮腫で一番注意しなければならないものはケガなどによって感染症にかかることです。炎症が起こるとむくみは増加してしまいます。運ぶ能力が落ちている体に更なる負担をもたらします。疲労もむくみ増加の要因になります。以前はなんでもなかった事が体力の落ちた体に負担をもたらすので、今までより休憩を多くとることの方が良いように思われます。適度な運動は必要ですが、頑張りすぎるとむくむこともあります。動くことは必要ですが個人によって体力に差があるので、自分自身の適切な運動量を見つけることが大切となります。